はじめまして

はじめまして、なゆたと申します.

TNなゆた,02でシングルレートメインで潜っています.

 

ポケモンの考察や構築記事を書いていけたらと思っています.

ポケモンについて何か意見交換などできればうれしいです.

 

何か質問や意見等ありましたら、気軽にTwitterまでよろしくお願いします.

Twitter:なゆた / 02(@nayuta_poke2913)

 

ステロ メガバンギラス

メガバンギラス

わんぱく

207(252)-185(4)-194(52)-✖-143(28)-113(172)

がんせきふうじ ステルスロック

候補技:れいとうパンチ イカサマ アイアンヘッド ちょうはつ ほえる 等

 

H-B ミミッキュのじゃれつく×2+かげうちが全て最高乱数以外耐え

     (Zじゃれつく+かげうち耐え)

H-D   補正有アシレーヌシンフォニア乱数下2つ切り耐え

S       -1補正有ガブリアス抜き

 

 

S操作+ステロの展開を行う

耐久値が高く格闘技以外ほとんど倒されることがないので,立ち回りを計算しやすく役割遂行能力が高い

耐久の目安としては,ミミッキュを意識した 

がんぷう以外の攻撃技として,ガブリアスランドロスなどの地面タイプを意識したれいとうパンチ

つるぎのまいグロウパンチを許さないイカサマ

砂+アイヘで無振ミミッキュがいい乱数で落ちることからアイヘ

などが候補にあがるか

 

 

ステロ展開を行い,全抜きもしくは2枚抜きを目指すのであれば,積み技+Zを用いるのが一番遂行能力が高いと思っているので,

ステロ要因に数値の高いメガ枠を割いて,ステロ+S操作の展開を行うことも一つの手であるように感じる

 

    

 

 

メガハガネール役割集中

S3の際に考えていたパーティー

コケコやテテフ、ミミッキュなどの使用率が高く対処が困難であるトップメタポケモン達に対して、後だしが可能で対処できるポケモンとしてメガハガネールに着目しパーティーを組み始めた。
ハガネールは、物理ポケモンに対しては無類の強さを誇り、一方で、止められるポケモンのほとんどが耐久ポケモンやみがまもテッカグヤグライオンなどの所謂ハメ戦法のポケモンである。

ある特定のポケモンを生かす(今回ではハガネール)となった際に、まず初めに思いつくことはタイプでの相性補完であるが、タイプ受けによるサイクルを回す際に、相手側が与える負担>こちら側が与える負担となるとサイクル崩壊を起こす。ハガネールが高速再生技を持つポケモンではなく、なお且つ、相手にタイプ受けを容易にさせるポケモンであったため、タイプによる受けからハガネールをサイクルに参加させることは難しいと判断した。

そこで、ハガネールと相性のよい耐性を持ち、且つハガネールが苦手とするポケモンを同じように誘いZで崩せるポケモンを採用することで、パーティー全体で役割破壊兼役割集中を遂行し、勝つことをパーティーの勝ち筋とした。
ハガネールとの相性補完により、こちら側はサイクル回しを可能にしつつ、相手のサイクル展開を阻害できる。


f:id:nayuta_poke:20170606000830p:plain

*************************

ハガネール @ハガネールナイト

181(244)-177(124)-251(4)-✖-131(132)-45

ジャイロボール じしん こおりのきば どくどく



ラティアス @電気Z

183(220)-✖-110-178(252)-150-135(36)

サイコキネシス れいとうビーム かみなり みがわり



ギャラドス @ひこうZ

171(4)-177(252)-99-✖-120-146(252)

たきのぼり とびはねる ちょうはつ りゅうのまい




ジバコイル @鋼Z

145-✖-136(4)-200(252)-110-112(252)

ほうでん ラスターカノン めざめるパワー炎 みがわり



アシレーヌ @きあいのタスキ
155-125(252)-84-194(252)-136-80(4)
うたかたのアリア ムーンフォース アクアジェット めざめるパワー炎



ラプラス @氷Z

205-✖-100-150(252)-147(252)-81(4)
れいとうビーム とおせんぼう ほろびのうた ねむる


*************************


ハガネール
A :メガ前いわなだれで無振リザY確定
D:ギルガルドのZシャドボ耐え
構築の原点 D振りベースにすることにより、ほとんどの攻撃を一発耐えることができ対面性能が高い。メガ前の特性が頑丈であるので、苦手な特殊炎に対しても技構成次第では対面勝てる。A振りはその動きでリザYを突破しようと考えていたときの名残。
技構成に関しては、自分で様々な技を使用して使用率が高いもの4つとした。他の候補としては、いわなだれ、ヘビーボンバー、のろい、ねむる、ちょうはつなど


ラティアス
ハガネールが苦手とするバシャや水、地面に対して耐性を持ち、なおかつ、テッカグヤやレヒレなどのポケモンを呼ぶ
ラティは竜タイプでありながら鋼に対して打点を持つことができるので、呼ぶポケモンに対して役割破壊を行いやすい
控えめC振りの理由は、電気Zでテッカグヤやレヒレを落とすため
ギルガルドに対してもみがわり→電気Zで倒すことは一応可能であり、絶対的に止められる鋼はナットレイメタグロスに限られる
冷Bはランドグライを意識した ハガネールが苦手とするグライオンハガネールに対して地震及びみがわりを選択することがほとんどであり、ラティを投げてみがわりすることで封殺する 昨今のグライオンは耐久振りが多くSが遅い個体が多かったので上手く機能することができた


ギャラドス
ハガネールの苦手とするカバルドングライオンや炎タイプに強く、なおかつ、レヒレなどの水を誘い倒せる飛行Z
挑発はカバやグライ、ナットや受けループにいるグライ、ラッキー、ムドーなどに打つ
炎に打点を持てるよう、もうひとつのウェポンはたきのぼり
ギャラドスの飛行Zは、メガギャラドスのストッパーとして採用されるポケモン(レヒレ、ナットなど)を誘い倒せ、且つ一貫性のあるZでもあり非常に強力だった


ジバコイル
耐性としてはハガネールに似ているが、こちらはハガネールが突破困難な鋼タイプをキャッチして倒せる
ラティのみがわりや挑発と組み合わせることで、やどりぎの回避やジバコイルに有効打を持たない鋼も多いため安全に繰り出せた
ナットレイなどに対して、みがわりを貼ったまま倒すことができ、その後出て来た地面に対しても突破できる可能性を持つ鋼Z
ギャラドスラプラスと合わせて受けループを見る枠でもある



アシレーヌ
カバルドングライオンオニゴーリなどのみがわり持ちに強いこと、対面性能が高いことから採用
Aぶっぱすることで、晴れ下激流アリア+アクジェで無振りリザYが乱数で落ちたりする等の利点がある
ハガネールとギャラの相性の良さと同様に、アシレーヌギャラドスによって、相手の対水のポケモンを役割集中することで、どちらかが通るようになることが多い
めざ炎はナットレイに打つ



ラプラス
ハガネールは基本的に受けループに出せるポケモンではないので、受けループやそれに準するパーティーに対して投げる駒
受けループに投げて、とおせんぼう→ほろびのうたで1匹倒すことで、ギャラドスかジバコやラティの特殊のどちらかを通すことができる
Cぶっぱ氷Zで無振メガゲンガーを75%で倒すことができ、なおかつ、DぶっぱすることでHSゲンガーのへどばく+毒+たたりめは全て最高乱数以外なら耐えて氷Z+冷Bで倒せるので、基本的には受けループのような構築にいるポケモンに優位をとれる
また、氷Zでカバルドンを突破することも可能であり、ほろびのうたを用いることで起点回避を行えることからカバルドン展開にも一応投げられる




全ての選出にZが絡み、2Z選出になることも多々あったが、各ポケモンが苦手とするポケモンがほぼ一致しており、それらを誘って倒すことができるためほとんど気になることがなかった。
また、ジバコイルラプラスなどの専門性に特化したポケモンは、どれだけその役割対象が相手のパーティーにいた際に、相手に選出させるかが肝となってくる。役割対象の被選出率は圧倒的に高く、そこはうまくいった点であるが、役割対象ポケモンがいた際に選出がこちら側も絞られることも留意したい。
メガバシャーモ解禁によるバトン戦法の増加が考えられ、それに対するメタが少ないので、改良していきたい。

SD大会 なえた杯

 

(仮)

4人集まれば開催するかも

 

【日時】 

日時未定  ツイキャス放送予定

今日以降の場合は開催予定未定

参加者はTwitter@nyt_pkにリプか,この記事にTwitterの名前入れてコメントください

点呼を開催予定時間から10分間で行い,集い次第開始 こない場合はリタイア

基本的にトーナメント形式 人数次第で総当たり

 

 

【ルール等】

[Gen 7] Battle Spot Singles で使用可能なポケモンでパーティー構成すること

SDのアカウントを常にオンラインにしておくこと

負け確定の状況下におけるPP枯らし及びTODにあたる行為の禁止

故意の遅延や悪質な行為は禁止

他の試合観戦は基本的に禁止 ただし,両対戦相手に許可を得られた場合は観戦ok

トーナメント形式 ただし,人数及び参加者の希望次第で総当たり

試合ごとのパーティー変更可

 

 

 

【特殊ルール】

適用するかは参加者の希望次第

運営が指定するポケモンを必ずいれてパーティーを組む.

<例>

 指定ポケモン:ガルーラ クレセリア

 〇 ガルクレセドランゲンガーガブガッサ

 ✖ ボルトガルガブゲンバシャスイクン

この特殊ルールを適用する際は,パーティーを組む時間を別途10分設ける

全試合消化後パーティーテキストを運営に提出して感想等を行う

指定ポケモンを入れてパーティーを組む制限があると,メタの張り方や並びや型など各参加者の個性が出ると思うのでおもしろそうなのでやってみたい.(運営のわがまま)

 

 

 

楽しい大会にできたらうれしいです

 

 

 

日記

ブログ名&タイトル回収

圧倒的ポケモン日記記事なんで好まない方はブラウザバック推奨です 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*************************

今更ですが,初めて孵化乱数に成功しましたーーー!!!

やったーーーー(´-`*)(´-`*)(´-`*)(´-`*)(´-`*)(´-`*)(´-`*)

 (めちゃくちゃ教えてもらいました ありがとうございました)

 

次は,色乱数にチャレンジしてみようと思ってます

そこで,ふと思ったが,

「どのポケモンを色で産もう・・・・」

ってことです(-.-)

Twitterみてると,ルカリオ界隈やら,嫁ポケを高らかに宣言してはったり,あの人は〇〇使い!みたいなイメージがある方がいてはったので

そういう方たちだと困らないだろうな~いいな~

と思いました

僕も嫁ポケほしいなと思いつつも,数が多くて決められないですね・・・

なんか僕が使ってそう!とかイメージを連想させるポケモンとかいたら良かったんですがね・・・(募集中)

みなさんはそういうポケモンいますか?

そういうポケモンを色違いで産むとすごく愛着わきそうでいいですね(*´ω`)

 

当分はだれを産むか,どんなボールで産むかを考えてそうです

これはこれですごく楽しいポケモン生活の過ごし方かなと思います~

 

Twitter見てたらすごくしんどそうにポケモンしてる人とかちょくちょく見かけるので,

もっと気楽に楽しんでみるというか,気分転換してみるのもいいかなと思います~

僕の最近の気分転換は色んなポケモンを使ってみることと,好きなBGMをかけて作業することです

僕は最近は欅坂46の曲をめっちゃ聞いてます~ センターの平手友梨奈ちゃんかわいいし,曲もとてもいいのでオススメです~

 

みなさんで穏やかにポケモンをもっと楽しんでいきましょう~

以上,日記でした

 

 

 

 

 

 今シーズンはハピヌオーで勝てなくてやめました

散。

 

 

 

ハピヌオーパルシェン

簡易更新

 

数あるキャラランクの記事を見た限り、メガ進化ポケモンメガガルーラの評価が落ち、ボーマンダリザードンやゲンガーの評価が上がっていた。これらのメガ進化ポケモンは先制技を持たない。

選出ポケモンのパワー(数値)の観点、及び、今日のメガ+Z+@1という基本選出の考え方の布教から、メガ進化ポケモンを基本選出に添えることは誰しもが良しと考えていることがわかる。

これらのことから、基本選出に先制技を持つポケモンが少ないのではという着想に至った。

従って、破ったパルシェンを止める手段として、先制技ではなく鋼タイプ等の破ったパルシェンの攻撃を一度耐えることができるポケモンが用いられているように感じ、鋼を倒せる水Zパルシェンが強いのではないかと思い、パーティーを組み始めた。

 

水Zを持たせる関係上、いかにパルシェンを破らせるかが問題となる。今回は、パルシェンを破らせる方法として、以下の2つの方法を考えた。

1) 物理地面ポケモンパルシェンが起点とできるポケモンを選出させる

2) あくびループなどの安全に破ることができる場づくり

そこで、パルシェンが苦手な特殊ポケモンに強く、物理ポケモンに弱い場づくりポケモンとしてハピナスを採用した。ハピナスが基本的に倒されるときは目の前に物理ポケモンが残るはずであるので、パルシェンで起点にしていく。

しかし、ハピナスが積み技+Zなどで特殊ポケモンに突破される状況があることが想定されたので、積み技などで強引にハピナスが突破されたときの切り返しを行えるようにすることが必要であると感じた。そこで、2枚目の起点作成要因として、特性てんねんで積みを無効にすることができるヌオーを採用した。また、ハピナスのステロと組み合わせて、あくびループを行うことが可能である。

 

以下、並び

初見で此方側がしたいと思ってることがバレない並びにはできていると自負している。

f:id:nayuta_poke:20170504003202p:plain

 

*************************

ハピナス @きあいのタスキ

ずぶといBC

冷B 放射 10万 ステロ

 

・ヌオー  @リンドのみ

おだやかHD

まとわりつく アンコール あくび しんぴのまもり

 

パルシェン @水Z

うっかりやCS

つららばり ハイドロポンプ つぶて からをやぶる

 

メガボーマンダ @ボーマンダナイト

意地AS

おんがえし ほのおのきば みがわり りゅうのまい

 

カミツルギ @悪Z

リーフブレード つじぎり みがわり つるぎのまい

 

 

ベトベトン @イアのみ

212(252)-133(60)-119(188)-×-133(4)-71(4)

かみくだく いわなだれ ちょうはつ おきみやげ

*************************

 

ハピナス

Bに特化することで無補正メガガルーラのねこすてみを耐えて1回行動できることから、B補正。

ラッキーではなくハピナスを選んだ理由は、鋼に対する打点の有無から。

10万ボルトはパルシェンが苦手とする耐久水ポケモンに打つ。

 

・ヌオー

HDリンドの理由は、ハピナスが万が一リザードンYに突破されたあとに、一回行動できるようにするため。

前述したように、積みポケモンにたいする切り返しが可能であり、ハピナスが特殊に突破される多くの場合はZ技を使用されたときであるので、ヌオーが一発で倒されることはほとんどなくあくび展開を行える。

しんぴのまもりは相手のカバルドンのあくび展開を防ぎつつパルシェンを展開させることを考慮して採用した。

 

 

ボーマンダ

パルシェンが苦手とする草タイプに強く、ガブリアスなどのスカーフ地面等を呼ぶことから採用。ほのおのきばはテッカグヤ意識。

正直、あまり何も考えずに突っ込んだので改善の余地しかない。

 

 

カミツルギ

パルシェンが止まる耐久水タイプの抑制のために採用。特に、ドヒドイデパルシェンを見たら選出されることが多いので、ドヒドイデ入りに出していく。

みがわりがドヒドイデのねっとうを耐えるので、ドヒドイデ入りを分の良い択で崩していける。

 

 

ベトベトン

ヌオーやカミツルギを採用するにあたり、ゲンガーやててフに見た目強いコマが欲しいので採用。また、地面タイプに弱く、挑発土産を絡ませてパルシェンの起点を作る役割を担う。例えばカバ入りに投げ、カバに挑発土産してパルシェンの起点を作成する。カバ入りによくあるリザYに対して動けるように、リザYのオバヒ耐え+いわなだれで無振りリザY確定。



SDではそこそこ勝てたし、おもしろいパーティーにはなったと思うが、実機では勝てませんでした。散。

いろいろ2

自分用の記録として

結構前に考えてたやつ

 

 

・アシッドボム+ダウンロードテクスチャーZポリZ

アシッドボムにより相手ポケモンをDダウンさせて,C+2段階上昇のポリ2を降臨させる.

 

 

・残飯デンジュモク

Xurkitree @ Leftovers
Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 244 HP / 4 Def / 36 SpA / 148 SpD / 76 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Thunderbolt
- Substitute
- Hidden Power [Ice]
- Tail Glow

個人的に評価の高いマンダ,パルシェンが苦手とするポリゴン2クレセリア等の耐久ポケモンや鋼・水ポケモンから崩していけるポケモン.コケコとの差別化はほたるびによる崩し速度.

 

 

・襷ガルド

ガルーラの減少とリザマンダの台頭により刺さるのではないかという話になった.

リザを考慮するいわなだれのような岩技の優先度が高い気がする.

シャドボ めざこおり なだれ かげうち等

ランドロスの低速化により,無振りランドを抜ける最速ガルドもいいのではないかという話も挙がった.

 

 

ガルーラいなくなったことにより,メガシンカが軒並み先制技を持たないこと,パルシェンを鋼で見ているパーティーが多いことより

最近は水Zパルシェンにお熱なので,展開方法について検討中.