はじめまして

はじめまして、なゆたと申します.

TNなゆた,02でシングルレートメインで潜っています.

 

ポケモンの考察や構築記事を書いていけたらと思っています.

ポケモンについて何か意見交換などできればうれしいです.

 

何か質問や意見等ありましたら、気軽にTwitterまでよろしくお願いします.

Twitter:なゆた / 02(@nayuta_poke2913)

 

【最高1780最終171X】電磁波リレー 【竜王戦】

私とゴルトさんで草案し,ゆとりさんと一緒にブラッシュアップしてもらった合作.

3ROMとも1700に達成することができた.

 

f:id:nayuta_poke:20171204202712j:plain

*************************

ボルトロス @こうこうのしっぽ

186(252)-✖-126(204)-145-107(52)-131

イカサマ とんぼがえり めざめるパワー氷 でんじは

D: 191メガゲンガーシャドーボールが8.6%の乱数2発(ほぼ2耐え)

B: あまりぶっぱ

 

メタモン @きあいのタスキ

155(252)-68-68-68-74-47

H: ぶっぱ 

DL対策のなまいき

 

グラードン  @ べにいろのたま

175-✖-180-202(252)-111(4)-156(252)

ふんか だいちのちから かみなり でんじは

 

クチート @クチートナイト

125-172(252)-145-✖-116(4)-102(252)

じゃれつく ほのおのきば みがわり ふいうち

 

ミミッキュ @ミミッキュZ

131(4)-142(252)-100-✖-125-162(252)

じゃれつく のろい でんじは トリックルーム

 

ヤミカラス @しんかのきせき

167(252)-✖-63(4)-94-103(252)-111

イカサマ ちょうはつ おいかぜ でんじは

*************************

 

禁止伝説が使用可能なルールに初めて参加するので,自分のやりたいことを押し付けることを軸として組んだ.

グラードンの晴れ噴火の火力と,メタモンによって2匹禁止伝説が使えるようになることに魅力を感じた.従って,中速であるグラードンメタモンの両方に相性が良く,使用される伝説ポケモンにみがわりを搭載している人が少ないと踏んでいたことも相まって,電磁波を絡めたS操作を戦術の始点とした.

電磁波を先制で打て,なお且つグラードンが苦手とするレックウザに強い駒としてボルトロスが自然に構築入りした.

また,軸であるボルトメタモングラードングラードンが不利をとり,なお且つコピーしてもうまみが少ないイベルタル入りに隙を見せやすい.そこで,イベルタル入りに対して強く出られるポケモンとしてメガクチートミミッキュを採用.マヒによるS操作では対応が厳しいゼルネアスやトリル軸などの解答でもある.

ヤミカラスはここまでメタが薄いネクロズマ入りやトリル展開阻害,もうひとつのS操作要員である.

 

電磁波,トリル,おいかぜにより相手の構築に合わせてS操作の方法を選択しながら展開できるのが強みであり対応範囲の広い構築に仕上がった.

 

*************************

 

Pokémonicon 642.png ボルトロス

幅広いポケモンに対して電磁波を入れられるように耐久ベース.

竜王戦にいるゲンガーが耐久ベース&シャドボ1ウェポンが多いと踏み,ゲンガーに電磁波を入れてとんぼがえりできる耐久までDに割いた.

特筆すべきはこうこうのしっぽ&とんぼがえりであり,マヒを入れた相手に対しても此方の裏に負荷を与えることなく対面操作を行える.今回の構築のほとんどのポケモンが耐久に割かずAorC Sに割くことができたのはこのポケモンの功績によるものが大きい.

イカサマはエスパータイプが多い伝説戦では10万ボルトより刺さると思い採用.

めざ氷の枠は最初はメタモンとのシナジーを考えて「いばる」だったが,初日に潜ってみると霊獣ランドロスの個体数が多く対面で処理したい場面が多かったため変更した.

 

 

Pokémonicon 132.png メタモン

伝説戦において2匹伝説を使えることは単純かつ強力.

今回の構築では多くのS操作を施したので,スカーフではなく襷を持たせた.

持ち物と特性により,相手の積みやトリル展開のストッパーとして運用も可能.

 

 

Pokémonicon 383a.png グラードン

電磁波やとんぼがえりから体力満タンで登場し噴火するだけで強い.

グラードンの電磁波は考慮されることがなく,みちづれで1:1を狙うゲンガーを咎めることができる.

かみなりはカイオーガ入りに対しても選出できるようにするため.このルールにおいて伝説をすべての試合で選出できるようにすることに重きをおくことは,選出時のパワー等を考えても間違っていなかったように感じる.

あと思ったよりもランドロスを後出しされたので,特殊型自体があまり考慮されていなかったのかなと思った.

 ゴルトさん曰はく,地面タイプで電磁波を使えるのはマッギョとグラウンドメモリシルヴァディグラードンだけらしい.

 

 

Pokémonicon 303.png クチート

電磁波やおいかぜとのシナジーを考えて準速.

カイオーガメタとして一定数いるであろうナットレイを意識してほのおのきば.

みがわりはマヒが入った相手に連打できるだけではなく,ミミッキュのトリルのろいから展開して詰める動きも可能にする.

 

 

Pokémonicon 778.png ミミッキュ

イベルタルに対して役割を持ってほしいので攻撃技はじゃれつく.

すぐ下のSラインにグラカイがいるため最速.

バトンなどの一部の戦術に対するメタとしてのろいトリルを持たせた.

 

 

Pokémonicon 198.png ヤミカラス

ネクロズマ入りに対して非常に刺さるポケモン

電磁波無効の地面タイプに対しても,おいかぜによる展開を行えるのが非常に強力.

挑発を先制で打てる偉さ. 

グラードンとの相性保管に優れている.

 

*************************

電磁波当てれば順当に勝てる試合が多くて,S操作の大事さを改めて感じました.

運勝ちを狙える構築だったはずが,負け試合のほとんどは電磁波外しで負けてるのでなんとも言えない感じになっちゃいました.

当てれば強いんですけどね...

 

はじめて特殊ルールに参加しましたが,非常に楽しかったです.

グラードン爽快すぎたので,通常ルールでも似たような性質のポケモン探したいですね.

また次の機会があれば積極的に参加していきたいです.

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました.

 

 

Special Thanks 

私のグラードンのレベル上げ代行してくださった水瀬さん

 

【最高2107】スカーフヒードラン軸 

 

ゴルトさんとの合作.

 

あらゆる構築は「対面・サイクル・積み」といった主に3つのアーキタイプに分類されているが, どの構築と相対する際でも共通して強い動きは数的有利をとることである.

今回はこの数的有利を初手でいかにとるかというコンセプトを探求した.

数的有利をとるための要素として

①相手側がタイプ相性や覚える技上有利である対面を作り,突っ張らせて一発で倒す

②後続に引くことができないような高火力技を打つ

ことが考えられる.

①に関して,有利不利のタイプ相性を覆すためには不一致技をZなどで消費して倒すことがメインになる.この動きを初手に行うためには,役割関係を持ったポケモン同士が初手に対面することがまず必要になり,なお且つ役割破壊を行うためにそのポケモンの汎用性を損なう可能性がある.

一方で,②のように高火力の上からの押し付けは相手に有無を言わさずに制圧できる力を持つ.しかし,Zを消費して高火力を出すポケモンは,ミミッキュより遅い場合ミミッキュに対し遅れをとり,中高速域のZはコケコやゲッコウガなどの高速Zポケモンに対して制圧される可能性や同速勝負で試合が決まることになりやすい.

そこで今回は,Zを消費せずに,奇襲性・役割関係の逆転・一貫性のある高火力・対ミミッキュ・対高速ポケモンの条件を満たすことができるスカーフポケモンが強いのではないかと考え,これらの要素を包括するヒードランに着目した.

コケコ・グロスなどの対面性能が高いポケモンを並べた構築に対しては,ヒードランで初手オーバーヒートを当てて数的有利を狙いに行く.

 

スカーフ持ちのポケモンは基本的に一定火力しか計算することができないので,相手のサイクル寄りの構築に対しては刺さることが少ない.

したがって,サイクル寄りのパーティーに出すことができ,なお且つヒードランの苦手とする地面・水タイプに対して強いボルトロスを採用した.

また,ヒードランの最高火力であるオーバーヒートを打った際に生じる隙をミミッキュで埋めることができるのではないかと考えた.積み技に対しては,ばけのかわとZ技を用いて,みがわりに対してはのろいで起点回避を遂行する.

キノガッサを採用することで,相手の初手コケコを誘発することによる奇襲の成功率の上昇や,上記3匹では薄いカバルドンを絡めた戦術へのメタを狙った.

このヒードランボルトロスミミッキュキノガッサを基本の軸として構築を考え始めた.

 

展開系の構築の初手に置かれるポケモンの多くが,ステロを持った襷ランドロス・挑発やZを持ったカプテテフが主流であると考え,それらに強いポケモンとしてメガメタグロスを選択した.展開系の構築は初手を潰して数的有利をとり,ミミッキュで止めることで有利に展開を進められる.

最後に,電気地面の一貫切り・対キノガッサ・サイクル系の構築に対するより強いメタなどを考えてランドロスが構築入りした.

 

幅広い構築に対応できること,役割遂行をしっかりと行えること,個の強みを並びとしてシナジーを持てるように昇華することを意識して各ポケモンを構成した.

 

 f:id:nayuta_poke:20171110021540p:plain

 

*************************

ヒードラン @スカーフ

167(4)-99-127(4)-182(252)-128(12)-139(236)

オーバーヒート ラスターカノン だいちのちから がんせきふうじ

H: 奇数

C: ぶっぱ オーバーヒートで無振りコケコ81.3%

D: DL対策

S: 135族抜き抜き抜き

 

 

ボルトロス @イアのみ

184(236)-✖-118(220)-160-100-138(52)

10万ボルト めざめるパワー氷 わるだくみ みがわり

B: 身代わりがテッカグヤの無振ヘビーボンバーや特化エアスラッシュを確定耐え

 不一致イカサマ耐え

C: +210万ボルトでHポリゴン2が90%で2発

S: 準速カプレヒレ抜き

 

 

ミミッキュ @フェアリーZ

151(164)-143(116)-122(172)-✖-126(4)-118(12)
じゃれつく かげうち つるぎのまい のろい

A: +2かげうちでH4ミミッキュ確定

B: 特化メガバシャーモフレアドライブ最高乱数切り耐え

 

 

キノガッサ @どくどくだま

155(156)-150-113(100)-✖-80-134(252)

きのこのほうし みがわり きあいパンチ がんせきふうじ

B: メガグロスのれいとうパンチ確定耐え

 身代わりが特化ミミッキュのかげうちを最高乱数切り耐え

S: 最速

 

 

メタグロス @メガ

181(204)-179(108)-170-112-130-170(196)

アイアンヘッド れいとうパンチ くさむすび がんせきふうじ

B: 200地震+さめはだ耐え

S: 最速ガブ抜き

 

 

ランドロス @ヒコウZ

じしん そらをとぶ みがわり つるぎのまい

165(4)-197(252)-110-✖-100-157(252)

ASぶっぱ

*************************

 

Pokémonicon 485.png ヒードラン

今回の軸

上記の採用理由に加え,最低限サイクルを回せる優秀な耐性を評価した.

スカーフポケモンの攻撃技は以下に一貫性のある技を打つかであるので,ほとんど無効にされることのない炎・鋼技は便利. 

だいちのちからはヒードランミラー意識.

がんせきふうじはポイヒガッサとの連携や中速の多い今回の構築では非常に打つ機会が多い技であった.

構築としてコケコ・グロスあたりは初手に呼びやすいようにしてある.

 

 

 Pokémonicon 642.png ボルトロス

ドランが厳しい地面などを相手にするためにHBベース.

サイクル構築に採用されやすいグライオンテッカグヤモロバレルナットレイあたりを起点に展開できる.

身代わりは確実に起点にすることと,ミミッキュののろいとのシナジーがある.

半分実を持つことにより対面性能の底上げと身代わりの試行回数増加が見込める.

Zを持たずとも十分にサイクル構築は破壊できる.

 

 

 

Pokémonicon 778.png ミミッキュ

バシャーモやマンダ・ギャラドスを意識してB振り.

止めたい相手に対して刺さるのがじゃれつくだったためFZ.

ラストの技は自身の決定力を高めるためにつるぎのまいとした.

 

 

Pokémonicon 286.png キノガッサ

グロスミミロップのれいとうパンチや膝を確定で耐えるためにBを伸ばした配分.

ミミッキュの低速化やカバルドンの個体数の増加,催眠耐性の薄まりが追い風.

障害となるコケコを初手に呼びつつ,ドランで取り除ける展開が理想.

がんせきふうじ圏内への押し込み速度を重視してきあいパンチ.

 

 

 

Pokémonicon 376.png メタグロス

テテフミミッキュ・地面に打つためのアイヘ・れいとうパンチは確定.

キノガッサとのシナジーや相手のカバリザマンダへのイージーウィンを狙い,がんせきふうじ・くさむすび採用.

メタグロスのような技範囲が広くSの速いポケモンに対して,受けポケモンが出てきやすいのでガッサやボルトが刺さる.

 

 

Pokémonicon 645a.png ランドロス

同じような役割を遂行できる構成として,

じしん うちおとす みがわり つるぎのまい@地面Z

が考えられるが,浮いている役割対象にうちおとす→じしんと2ターン必要なことや,

キノガッサが誘う草タイプに刺さることから今回はそらをとぶ@飛行Zを選択した.

サイクル構築には基本的にボルトランドでどちらを通しやすいかを考えて選出する.

ランドロス意識の最速.

 

 

*************************

想定通りの展開を行える対戦も多かったが,

シーズン最終日近辺はドラングロス対面相手が全員引いていったり,

コケコの絶対数よりゲッコウガ・レヒレを筆頭とする水タイプが多く湧いていて,かなり苦戦を強いられた.

しかし,純粋に2100に到達できたことは本当にうれしい.

 

最後まで一緒に構築を考え,ランドロスを貸してくれたゴルトさん

ドラン・ボルトを貸してくれたぺんさん

メタグロスの個体・どくどくだまを貸してくれたNさん

対戦してくださった皆さん

ありがとうございました

 

 

 

以下余談

私自身上記のドランボルトミミガッサグロスランドで2100を到達したが,

レートが伸び悩んだゴルトさんと2人で最終日にもう一度構築を練り直した.

相手のランド展開と対サイクル性能・対ゲッコウガ性能を考慮した上で私たち2人が最終的に出した結論の並びは,

ドランボルトミミガッサゲンガーポリ2

である.私自身は育成が間に合わなかったが,この並びでゴルトさんは2113を達成した.

以下にゲンガーとポリゴン2の構成を記す.

 

ゲンガー @ゲンガーナイト

159(188)-✖-115(116)-191(4)-116(4)-192(196)

シャドボ へどばく こごかぜ きあいだま

B: メガバシャーモフレアドライブ最高乱数切り耐え

S: 最速ゲッコウガ抜き

 

 

ポリゴン2 @しんかのきせき

191(244)-✖-127(44)-126(4)-124(68)-99(148)

イカサマ こごかぜ ほうでん じこさいせい

B: ミミッキュの+2FZ最高乱数切り耐え

D: カプテテフのサイコキネシス最高乱数切り2耐え

S: -1準速ミミッキュ抜き

 

 

先ほどの構築で無理だった受けループとかなりきつかったゲッコウガに重点を置いた形.

 以上です.改めてここまで読んでいただきありがとうございました!

無ミミッキュ

攻撃技を持たないミミッキュをそこそこ使っていて,

よさげに感じた調整・技

 

 

★所感

まず攻撃技のないミミッキュに対しての所感

私自身は毒・呪い・みがわりを固定技として使用していた.

このミミッキュの強みは,

ミミッキュに対して後出しされるポケモンに対して強いこと

・相手のポケモンによって毒もしくは呪いを打つか判断して1:1以上を狙える

ことである.

逆に弱い点としては,当然ながら攻撃技がないので処理速度が遅いことや呪いを打たなければならない相手に対して交換連打されるとだるいということである.

けんまいミミッキュを使えないのが最大のデメリットかもしれない.

 

 

*************************

★ずぶとい

161(244)-✖-130(148)-✖-131(44)-125(68)

B: 特化マンダすてみ耐え

  アナライズのイカサマまで身代わり耐え

  ランドのがんぷうを身代わり耐え

  のろい+砂1回+無振カバのじしん耐え

D: DL対策 ポリ2のアナライズ以外90技をみがわり耐え

S: 最速カグヤ抜き

 

B方面に伸ばした個体.調整がキレイ.

- 強み

物理方面に想定外に倒されることがない.ABミミッキュのメタを外せる.

ABミミッキュが普及し,そのメタでステロ+1舞アクアテールのギャラドスがあるらしいが,それさえも耐えうる.

シャドボ以外の技を打つポリ2に対して身代わりが残せるところが1番の強み.

- 弱み

コケコのZで落ちる

*************************

 

★おだやか

161(244)-✖-114(108)-✖-159(156)-116

B: 特化メガバシャーモフレアドライブ最高乱数耐え

D: カプコケコの電気Z耐え

 

Dに伸ばした配分

- 強み

コケコの電気Zまで耐えることが唯一無二の利点

B方面もよくいるABミミッキュラインとほぼ同じなのでそこそこ堅い

- 弱み

Sが遅い

ABミミッキュメタに引っかかる

 

*************************

 

★おくびょう

161(244)-✖-114(108)-✖-125-149(156)

B: 特化メガバシャーモフレアドライブ最高乱数耐え

S: 準速ミミッキュ抜き

 

Sに伸ばした配分

- 強み

準速ミミッキュまで抜いているので,相手のミミッキュに対して一方的に持っていかれる場面が少ない.

Sがある分のろいみがわりでハメられる範囲が増える.

- 弱み

1発耐えることを目的とするのであればSに伸ばすメリットはない

ABミミッキュのメタに引っかかる.

コケコのZで落ちる

 

*************************

 

★技候補

- いたみわけ

のろいを打った後の回復として使用できるのが一番の利点.

のろいに対する相手の交換連打という対策方法を拒否できる.

再生力ループには結局のところ無力であるのが難点

 

- みちづれ

どくみが・のろみがを進めていったラストターンに打って,後続に毒かのろいを展開できる.最低限1:1をとりたい場合に,こちらの身代わり連打をみて相手は攻撃技を打ってくる場面が多いので刺さる.

あれば便利だが,直接的にのろみがどくみがにシナジーがあるわけではない.

 

- ちょうはつ

相手のステロ展開や再生技などを防げるのがなんといっても魅力.

Sを伸ばさないと活きない場面も多い.

 

- おにび

毒が入らないポケモンに刺せることと,後続のサポートや身代わりの耐久上昇に一役かえる.

相手の交換によって毒打ちたい相手にやけどが入る場合がある.

 

- まもる

どくのろいと単純に相性がいい.Zやきもったまねこだましを防げる.

交換されたときのアドが全くない.

 

- でんじは

自身より速いポケモンに対して,でんじはからみがわり連打の選択肢をとれる.

主に後続サポートがメインになる.相手の交換によって毒打ちたい相手にマヒが入る場合がある.

 

*************************

 

かなりおもしろい性能してるし,強いと思うので使ってみてほしい.

というか,このミミッキュを使った強い並びの草案が欲しい・・・

ずぶといおだやかおくびょうすべて実機で育成済個体いるので,使用感ためしてみたい方いたら,気軽に私に連絡くれたらお貸しします.

 

 

 

 

 

対面・サイクル・積み

Pokémonsprite 787 SoMo.gif

 

カプ・ブルル @きせきのたね

177(252)-160(76)-136(4)-✖-132(36)-113(140)

ウッドハンマー がんせきふうじ 

A: ウドハンがABミミッキュ・HBカバに98%~

       がんぷうウドハンでグロスのれんち耐えレボルト確定

B: ミミッキュのFZじゃれ+かげうち耐え

  無振りランドロスのとんぼがえりを身代わりが耐える

D: 控えめ特化レボルト(実数値216)までの+2めざ氷確定耐え

S: がんせきふうじでS102族抜き

 

ここでいう対面性能とは,ミミッキュに対して遅れをとらないこと.

後発ポケモンの耐久値増加ができるサイクル向きの特性や

耐久ポケモンが厳しい電気への後出しからの処理を狙える点が評価できる.

 

 

残り2枠の技構成は

やどりぎによる後出しされるポケモンへのダメージソース

つるぎのまいやビルドなどの積み技

などカスタマイズ性があり可能性を感じる.

 

 

委員会オフ使用構築【予選5-3落ち】

こんにちは,なゆたと申します.

 

このたびポケモン委員会さん主催の委員会オフにお邪魔させていただきました.

運営の方,交流してくださった方,ありがとうございました!

楽しかったです!

 

 

以下,いつもにも増して内容が無い構築記事なので,それでもいいよ~って方だけ読んでください.

 

 

 

 

私事で申し訳ないのですが,リアルで萎え案件がありなんか疲れていたので,今回のオフでは,自分が気持ちよく対戦できることだけを意識してパーティーを組んでみました.

皆さんはポケモン対戦しているとき,どんなことがあると楽しいと感じるでしょうか?

私は自分の想定していた通りに試合展開が進んだときと,自慢のポケモンが活躍したとき,が真っ先に思い浮かびました.

想定通り試合展開を進めて,なおかつ最終的に振り返ったら攻撃技を一回も押してなかったらめっちゃかっこよくね?と思いつきました.

そこで,メインの軸は”自慢のポケモンを使って攻撃技を打たずに勝利する”に決めました.

 

攻撃技を打たないで勝つためにはどのような方法があるかなと考えていた際に,真っ先に思い浮かんだのは毒殺でした.

そこで,このミミッキュを使用している際に1:1以上交換性能が凄く長けていると感じていたので使用することに決めました.

ただ,使ってみた際にテテフの影響で鋼が入っているパーティーが多いことや,受けまわしのグライやバレルなど,思ったよりも毒が刺さらないパーティーが多いと思いました.

そこで,今回は毒殺ではなく滅びで戦うことにしました.

理想の流れは,

ミミッキュで1:1→滅びで1匹持ってく→道連れで勝つ か

滅びで1匹持ってく→道連れで1匹持ってく→ミミッキュで1匹ハメ殺す

です.

滅びということでメガゲンガーが一番強そうなのでメガゲンガーを採用しました.理想の流れを実現するために,滅びで相手の一匹を倒したかったので,バレないポケモンで脱出させて滅びを実現させようと考えました.今回はカビゴンを脱出役として起用しました.

 

ミミッキュの1匹を確実に持っていく性能があまりに高かったので,

ミミッキュ出す前に2匹で1:1交換していってラス1此方ミミッキュvs相手裏何か1匹の状況つくれたら強そうだな~と思いました.

そこで,その状況をつくりだせそうな技としていのちがけという技に注目しました.

いのちがけをするにあたって,いかにばれないようにできてなおかつ相手の反応を楽しめそうかなと思ったときに見つけたのがルカリオでした.

ここまで相手の地面やばいので絶対地面タイプ出てくると信じ,地面を起点にできそうな身代わりランドロスを採用しました.

毒殺呪殺滅び以外で攻撃技なしで勝てそうになかったので,なくなく攻撃技を入れました.まあどちらも自慢のポケモンみたいなところあるのでいいかなと思いました.

 

最後にブロック分けが公開されたときに,受けループを使っているという方がいらっしゃっいました.事前に情報出てアドだな~と思い,せっかくなので受けルを破壊するラプラスを採用しました.

 

ミミッキュを完全に舐め腐ったパーティーになりました.

 

*************************

メガゲンガー@ゲンガーナイト

ほろび まもる みがわり みちづれ

167(252)-✖-100-190-123(60)-192(196)

H-D     ゲッコウガの水Z最高乱数以外耐え

S       最速ゲッコウガ抜き

 

 

カビゴン@脱出ボタン

262(212)-130-126(236)-✖-138(60)-50

ヘビーボンバー あくび ふきとばし リサイクル

 

 

ミミッキュ@イアのみ

どくどく みがわり のろい いたみわけ

161(244)-✖-130(148)-✖-131(44)-125(68)

B:特化マンダすてみ耐え

(アナライズのイカサマまで身代わり耐え

 ランドのがんぷうを身代わり耐え

 のろい+砂1回+無振カバのじしん耐え)

D:DL対策 ポリ2のアナライズ以外90技をみがわり耐え

S:最速カグヤ抜き

 

 

ルカリオ@スカーフ

いのちがけ インファ アイテ れいぱん

177(252)-131(4)-90-✖-90-156(252)

 

 

ランドロス@飛行Z

じしん そらをとぶ みがわり つるぎのまい

165(4)-197(252)-110-✖-100-157(252)

 

 

ラプラス@氷Z

205-✖-100-150(252)-147(252)-81(4)
れいとうビーム とおせんぼう ほろびのうた ねむる

*************************

 

・ゲンガー

ノーウェポンの滅びゲンガー.

滅び→まもる→脱出→守るというように脱出ボタンと組み合わせて確実に処理できるようまもる採用.

ミミッキュと組み合わせてみがまもで毒殺呪殺も可能です.のろいや毒は逃げられるとダメージ減少や消滅しますが,かげふみのおかげで逃げられないので気軽にまもみができる相性のよさがあったりします.

滅び,みがわり,まもるを見せた後の道連れは全く警戒されないので絶対に決まるのが面白いです.

同速勝負しても勝てないので,最速は切りました.コケコに滅びを打ったターンに下からボルチェンで逃げられることもないです.

 

 

 

カビゴン

本当はゲッコウガに脱出ボタンを持たせて,どくびし展開とゲンガーとテテフが対面した後の引き先として運用しようとしていました.

が,当日一緒に会場に行ったゴルトさんに,「リサイクルしたら脱出ボタン復活するし最強じゃね!?」と言われ,最強だ・・・と思い気持ちよくなるためにボックスにいるカビゴンに脱出ボタンを持たせて採用しました.

たぶん脱出ボタンは誰にもばれてなかったと思うので,趣旨通りには動けたのでよしとします.

 

 

ミミッキュ

このミミッキュのいたみわけをまもるにして使いました.

まもるがあれば単体で毒呪殺が可能になります.

ミミッキュはどんな構成でもなんか仕事するので改めて強さを感じました.

 

 

ルカリオ

オフ前日深夜に,いのちがけルカリオ使いてぇ~って言ってたら,ポケアネスさんが育成して貸してくださいました.

改めて,感謝しています.ありがとうございました.

ゲンガーが滅べないリザやバシャとかのメガシンカの際に裏のメガとして出そうと思っていました.

しかし,メガルカリオだと速度が足りないのと,どうせいのちがけしかしないだろうということでスカーフ持たせました.

オフ会ということで相手の反応が生で見られるのですが,いい反応してくださる方が多くてとても気持ちよくなれました.

 

 

ランドロス

ルカリオがいのちがけで耐久ポケモンにミリ残ししていくことがめちゃおおいのと相手のランドロスをすごく誘うので,それを起点にできそうなランドロスです.

威嚇込でランドのがんせきふうじを耐えるので,適当にルカリオに死んでもらい,ランドでランドを起点にして裏を倒し,1vs1の状況を作って,ミミッキュで毒呪殺を狙うってパターンが意外と強かったのが収穫でした.

ランドの個体がいなかったので,当日ゴルトさんにお借りしました.

ありがとうございました.

 

 

ラプラス

このラプラスです.

蓋を開けてみると受けループじゃないのを使ってらっしゃったので,選出しませんでした;;

 

 

 

*************************

 

滅び展開よりも,せっかく育成してもらったしということでルカリオをめちゃくちゃ出しました.

コンセプトである攻撃技打たずに勝ったのは1試合だけでした 笑.

まあでも,自分としてはとても楽しくポケモンできました.

あと,運勝ちもありましたけど,意外と勝ててうれしかったです.

今回は,いつも絡んでるウガリさん蘭子ちゃんじゃない方ともお昼ご飯一緒に食べたりできてうれしかったです.

オフ会絡んでくださった方ありがとうございました!

 

 

 

サイクル

自分でサイクルを回す構築を使ってみた感想.

あくまで主観(責任回避)

 

 

 

ミミッキュは相手の手札を3匹→2匹にするためのポケモン足りえない

サイクルを回す構築において,対ミミッキュは構築段階からかなり意識をして組まれている.したがって,初手にくるミミッキュがのろいみがわりであろうと,けんまいZのタイプであろうと対応できるように組まれているので,崩す側はミミッキュは初手に出していってもうまみがない.

 

 

・サイクルを大きく崩してくるタイプは基本的に炎・電気タイプである

炎タイプはバシャーモウルガモスといった積技とZを持ててなお且つ範囲が広いポケモンを後出しで全対応するのがかなり厳しい.電気タイプは,電気を数値で受けるという選出をする場合,ボルチェンで回されたあとのZが疎い.だが,そのようなポケモンはサイクル側も被選出率が高く選出段階でかなり絞った対策を講じているので,ある意味誘い殺しは可能である.(霊ボルトに対してメガゲンガーを用いた上からの制圧など)

 

 

ランドロスの軽視

これは自分の用いたパーティーが悪いのが大半だが,火力のあるZを持ったランドロスを想定していない.しかし,エアームドのようなうちおとすを採用しているランドロス以外のランドロスを完封できるポケモンを採用せず,グライオンクレセリアなどの地面耐性でごまかしているサイクル構築は多いように感じる.

よって,ランドロスはサイクル破壊要員として採用する価値はかなり高いのではないかと思われる.

 

 

・高速再生技

受けまわしを軸とした高速再生技持ちのサイクルパーティーとタイプによる補完を行っている高速再生技を持たない攻撃重視のサイクルでは,受けまわしのパーティーのほうが有利であるように感じた.後者はいわゆるコケコランドグロスのような並びであるが,基本的にランドロスのようなクッション(耐久に振った対面操作を主の役割としたポケモン)がサイクルパーティーに刺さらないからというのが一番大きい.

 

 

・見せあいによる圧力

先ほどのクッションポケモンを出さなければよいという意見が出て然るべきであるが,

結局サイクル破壊を役割としたポケモンを採用されると選出択になる.

(コケコランドグロスデンジュモクがいるとサイクル側はデンジュモクに対して数値でごまかすことがほとんど不可能であるので,上から叩く選出になりやすい.)

サイクル側が上から叩くという選出になった場合,それらをいなせるクッションポケモンが生きてくる可能性が出てくるのである.

この選出択が生まれるという観点に関しては,サイクル構築を使う宿命であり,選出が

歪んでしまうという弱い部分であるように感じた.

 

 

・スカーフ枠

個人的にサイクル構築に必須かなと思う.

その理由は,相手のサイクル破壊ポケモンに対する切り返し能力の高さ.

 

 

★使ってみていい性能していたポケモン

Pokémonsprite 793 SoMo.gif

ウツロイド@チョッキ

CSベース

パワージェム クリアスモッグ ヘドロウェーブ

電気・炎の崩しに対する切り返しとして採用.

全然耐久に振ってなくても特殊耐久がかなり高い.コケコの電気Zで5割ほど.

レボルト・デンジュモクに対して,後出ししてクリアスモッグで積の解除ができるのが強み.レボルトはH振り程度ならクリアスモッグ+ジェムで落ちる.

相手の鋼には弱いのでドランと組み合わせるとよき.