読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤチェランドロス始動 ゲッコウガハッサム

4Wメガバンギラスに続く強いと思ったシリーズ。

ステロをまいた後のASゲッコウガの制圧力と、それを止めにくるスカーフガブリアスの逆鱗を起点に、メガハッサムで舞って勝つのが強いのではないかと考えた。

また、ガルガル対面等のガルゲンミラーの不毛な戦いから一歩引いて、自分のやりたいことを通す展開構築が強いのではないかという試験的な意味も込めている。

ステロを撒くことができるポケモンの中でも、いかく等によりある程度サイクルを回すことが可能である点、ほとんど事故死することがない点から霊獣ランドロスを採用した。

 

 

以下詳細

 *************************

ランドロス @ヤチェ

 195(244)-182(4)-111(4)-✖-124(188)-120(68)

 地震 岩封 ステロ とんぼ

 

ゲッコウガ @珠

 147-147(252)-87-124(4)-81-191(252)

 けたぐり 冷B みずしゅりけん 草結び

 

・メガハッサム @ハッサムナイト

 145-202(252)-161(4)-✖-120-139(252)

 バレットパンチ はたきおとす 馬鹿力 つるぎのまい

 *************************

 

 

ランドロス

ゲッコウガの冷Bをほとんどの確率で耐えることができるHDヤチェランドロス

Sラインは岩封一回でボルトロス抜き。

AラインとしてB4ガブリアス地震2回で確定になるA188まで振る個体もあると思うが、この並びではガブリアスに対してランドロスで打ち合うことが余りなかったので、Dに回した。

ここまで耐久に振ることにより、ほとんどの攻撃を一発耐えて行動できる。

基本的な動きとしては岩封→ステロの動き。

ステロ撒きがステロを撒いただけで倒れる動きでは、対面チックな構築に対して不利をとることが多いので、後攻とんぼからゲッコウガを押し付けて相手にサイクルを回させる動きをとることもできるようとんぼがえりの採用。

 

 

ゲッコウガ

技の主な意識先としては、

けたぐり       ガルーラ

冷B          ガブリアスボルトロス

みずしゅりけん    ファイアローウルガモス

草結び        スイクン

スイクンに関しては確定で倒せるわけではないので、裏のポケモンと組み合わせて倒すイメージ。

 

 

ハッサム

尊敬しているふーさんから教えて頂いた最速ハッサム

Sの意識先としてはクレセドランやスイクンロトムなど。(と勝手に思っている)

ただ最近のドランのSが上がり最速も増えたと聞いているので、Aに補正をかけて素直に耐久ベース+とんぼがえりの採用で良いかもしれない。

 

 

 

 

 

 ただのステロ+積みでは、対面構築に勝つのが難しいのでこちら側がある程度サイクル回せるようにしてたつもりですが、ゲッコウガハッサムの数値足りてないと感じる場面がそこそこにありました。

記事に起こした理由は勝てなかったからです。。。

意見Twitterやコメントでどしどしどうぞ。

 

 

 

ガルーラvsランドロス対面はグロウ安定な気がする 。。。

 

 

スペシャルサンクス

************************* 

kinoko-penguin.hatenablog.com